ローカルインキュベーション事業部

ローカルインキュベーション事業部は、地域の中で1人1人の、その人らしい本来の価値を見つけ、引き出すことを目指して事業を行っています。

例えば、あるの人にとってはその辺にある草は「雑草」ですが、草木に詳しい人から見たらそれは、「ハコベ」や「トウダイグサ」と1つひとつに名前と役割があります。これは、地域における人も同じだと考えています。1人ひとりにきちんと名前があり、できることがあり、やりたいことがある。それらの「その人らしさ」を可視化する。そして「その人らしさ」を大切に暖め、発揮(孵化)できるようにしていきたい、そういう思いで事業を行っています。


事業紹介

西粟倉ローカルベンチャー支援事業

IMG_4834.jpg

西粟倉ローカルベンチャー支援事業では、その人らしさを発揮するための手段として、地域で新たなビジネスを産みだすための支援を行っています。行政(地域)と起業家をつなぎ、”課題≒可能性”を可視化し、その可能性を地域というフィールドで実践していく。そのままの地域では持ち得なかった機能や空間を創造し、多様性と密度の経済を創り出していきます。
Facebookページはこちら

 

サービス


創発コンサル事業

IMG_5164.jpg

創発コンサル事業では、私達が西粟倉村という地域に深く関わり、変化を体験していく中で得た知識と経験を、他の地域にコンサルティングとして提供していきます。

 

サービス

  • ローカルベンチャーコンサル
    1万人以下、10万人以下などそれぞれの地域に合わせた、創業や新規事業開発に関するコンサルティングサービス。地域での創業促進の仕組みとして「ローカルベンチャースクール」「ローカルライフラボ」「地域おこし協力隊活用」など、結果としての移住定住にも繋がるプログラムの提供。
     
  • 地域メディアの企画運営
    地域の「今」をきりとり、編集して届けるメディア企画運営サービス
    運営メディア 『 ThroughMe 』
     
  • 視察
    西粟倉という村が、なぜ今のようになったのかを、西粟倉村を巡ることで体験するプログラム
    視察についてはこちら
     
  • 顧問契約
    私達が西粟倉村という地域に深く関わり、変化を体験し、その中で得てきたことを継続的に地域に提供する顧問契約