人や自然の本来の価値を引き出し
地域の経済循環を育てていく

 

世の中が変化し過渡期にある日本社会の中で
多様性を認め合い、持続可能に循環する地域はどのように作れるのでしょうか。

森の土の表面にある、生命を育むための大切な層を”A0(エーゼロ)層”といいます。
A0層があるからこそ、森の物質循環が維持されることと同じように、
私たちは、日本の地域経済の循環を下支えしていきたいと考えています。
 

そのために、スモールビジネスの創発や地域の関係人口の創出、情報発信、地域資源の活用など、各地においてさまざまな事業を地域に寄り添い展開することで、人や自然の本来の価値を引き出し育む「地域にとってのエーゼロ層」のような会社でありたいと思います。

 
 

事業・サービス

 

エーゼロ は、人口1500人の村、岡山県西粟倉村に本社を置き、西粟倉をはじめとする各地でさまざまな事業を展開しています。スタッフは、国内外の大企業やITベンチャー、生物研究など、多種多様な分野で活躍し専門性を持ったメンバーが集結しています。

私たちは自然界に存在する生き物と同じように、各事業が密接に関わり、連携し合うことで、大きな力を発揮し地域に新たな価値を創造する集合体です。

4つの事業部を紹介します。

 

ローカルインキュベーション
事業部

地域共創
プロモーション事業部

 
 
 

自然資本事業部

つながる風景つくる事業部

 

 

行政・企業の方へ

行政の方向けの視察やセミナー情報をご紹介します。